works
profile
consultation
column
news
link
HOMEWORKSK - HOUSE suginami
   WOOD TERRACE HOUSE 時と共に深まる ウッドテラスの家 東京都杉並区堀ノ内の住宅
木板貼りのアプローチ・玄関ポーチを兼ねたウッドテラス2



■ CONCEPT


WOOD TERRACE HOUSE

 時と共に深まる ウッドテラスの家



光を取り込み、木々を配しながら、
外と中が繋がった、気持ちの良い空間を創り出すことを目指しました。
温熱環境をしっかり区切りながらも、
視覚的に繋がり・広がる工夫をこらしています。

スクエアなデザインとなるよう、構造も含めて様々な工夫を凝らしながら、木を随所に使用し、
都市に居ながらにして、リラックスできる快適な内部空間・外部空間を
創り出しています。

仕上げや色の選定には「経年で味が深まる家」となるよう、
お客様と共に決めていきました。




木板張りとライトグレーのリシン外壁を合わせたモダンな住宅外観




木板張りとコンクリート・モルタル色の外壁と合わせたモダンな住宅外観




木板貼りのアプローチ・玄関ポーチを兼ねたウッドテラス1



木板貼りのアプローチ・玄関ポーチを兼ねたウッドテラス2



リビング前の風除湿のような玄関,ガラリ戸の玄関収納



リビングの黒い壁と、フロアスタンドの明かりと、木製ルーバーの構成



木の構造材を表した天井と黒い壁のザックリとした力強いデザイン



木の構造材を表し高い天井のリビング,アプローチを兼ねたウッドテラスと一続きのリビング



木の構造材を表し高い天井のリビング,ウッドテラスとリビングと坪庭が一続きの空間



ウッドテラスと坪庭に繋がるリビング,坪庭に面したキッチン



リビングとキッチンに面した明るい坪庭、樹木が植わり目隠しの木板塀が目を楽しませプライバシーを保つ



リビングとキッチンに面した明るい坪庭、ライトコート見上げ



リビングとキッチンに面した明るい白い坪庭、1階は板塀2階は外壁で囲まれプライバシーが保たれている



リビングから一続きのウッドテラスはアプローチ・玄関ポーチも兼ねた優れもの



リビングから一続きのウッドテラスには作りつけのベンチが有り、サーフボードの収納スペースとなっている



2階廊下・階段ホール,個性的なフローリング・無垢の木製ドア・天井のウッドパネル貼り・木ルーバーにより雰囲気のある空間



2階廊下・小屋裏収納への可動木製梯子,廊下の脇に造り付けた棚により多目的な使用ができる廊下になっている



小屋裏収納への可動木製梯子,坪庭に面したトイレとのつながり



小屋裏収納への可動木製梯子,和室への入り口



北側斜線で斜め天井となるスペースの有効利用としての和室

■ Exterior Photo ▼Click Photo


■ Interior Photo 1F ▼Click Photo

■ Interior Photo 2F ▼Click Photo



■ 計画概要

・所在地 :東京都杉並区
・用途地域:第一種低層住居専用地域
・防火指定:準防火地域
・地域地区:第一種高度地区

・構造  :木造2階建て
・建築面積:50.06m2
・床面積 :98.10m2(29.68坪)

・設計監理:大坪和朗建築設計事務所
・施工  :株式会社栄伸建設

■ PHOTO

・大坪和朗建築設計事務所 Kazuro Otsubo
・WAY inc. Tadao Kato




copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.
Kazuro Otsubo Architects 大坪和朗建築設計事務所 東京都世田谷区 mail : mail@otsubo-archi.com